ボクシングスタジオ トリニティ

三位一体の効率的なトレーニングで楽しいひと時を

ただ過酷なだけのダイエットや健康管理は、モチベーションの管理がとても大変で長続きするのは難しい傾向があります。ではどのように継続すればいいのかというと、トレーニングそのものや、結果を出していくことを「楽しむ」ことです。

結果を出すことに比重を置くのも大切ですが、それ以上にミット打ちや筋トレなどを夢中になって60分間楽しむことによって、毎回通うのがワクワクするようになり、気づいたときには健康診断の数値が適正値になり、目標体重やプロポーションも達成していることでしょう。

ボクシングスタジオ トリニティの特徴

有酸素運動・無酸素運動・ストレッチを効率よく組み合わせる

通ってくださる会員様は、ボクシングを楽しむためではなく健康管理や減量を目的にされる方々です。そのため殴り合うスポーツの要素は全て取り除き、エクササイズの要素のみを残したトレーニングメニューを構築いたしました。より効率よく目標を達成していただけるようにと、「有酸素運動」「無酸素運動」「ストレッチ」といった要素を必要なだけバランスよく取り入れた、三位一体のトレーニングを皆様にお届けいたします。

この三つの要素のうちどれか一つだけ念入りに行っても、健康管理や減量を健康的に達成することは困難かもしれません。有酸素運動だけでは減量には成功できてもリバウンドのリスクもある上に身体の柔軟性や健康は損なわれ、無酸素運動だけでは減量は望めず、ストレッチだけでは身体が柔軟になるだけで終わってしまいます。この三つを掛け合わせて相乗効果を発揮させることにより、より皆様の目標が達成しやすいよう指導してまいります。

より楽しく健康管理やダイエットができるよう配慮した指導を

楽しくトレーニングすることをモットーに会員様を指導するにあたって、どのようにしたら楽しんでもらえるだろうかと、日々試行錯誤を繰り返し指導を行っています。会員様によって性格や好みが異なっており、運動が好きな方もいれば、苦手意識がある方もいらっしゃいます。運動好きな方であればその楽しい側面を引き出していき、苦手な方であればなぜ苦手意識があるのかをヒアリングしながら理解を深め、それを楽しいに変換できるようトレーニング内容を工夫してまいります。

この「楽しい」といったワクワクした感情が、何よりのモチベーションです。苦しみながら行うとトレーニングが辛いというストレスから過食に走り、思うように結果が出ないといった悪循環も懸念されます。トレーニングにはストレス発散やリフレッシュ効果も期待できるため、その要素を最大限活かしつつ、その場にいる全員が楽しいひと時を共有できるよう、今日も指導に励んでまいります。